会長挨拶

教師協会とは

滋賀県ダンス教師協会とは、
 公益社団法人全日本ダンス協会連合会が行うダンス教師試験に合格した教師の集まりの協会です。
 沖縄から北海道までを10地域会に区分し滋賀県ダンス教師協会は近畿地域会に属しています。
〈目的〉
 1、社交ダンス教師及び認定ダンス教室の品位の保持と資質の向上
 2、社交ダンスの普及と技能・知識の向上
 3、青少年の健全なる育成

滋賀県ダンス教師協会は1994年に設立。会員は滋賀・京都に在住。現在44名の正規会員と20名の準会員で構成されています。
主な事業は、指定研修会、技術検定試験(年3回)、滋賀ダンスフェア、ANADアマチュア指導員試験、ジュニアダンス育成出前活動(要請に応じ随時)等です。
会員の代表となる理事は毎月1回理事会に出席して、各部門からの建設的な意見やアイデアを出し合い教師協会の運営に努めています。

社交ダンスは、老若男女を問わず誰もが気軽に取り組め、リズム感や社交性を養い、体幹を鍛え、生涯学習として人々の暮らしを豊かにしてくれます。まだ
体験しておられない方は、是非お近くの社交ダンス教室にお立ち寄り下さい。不安な方はサポートいたしますので、お気軽に当教師協会にご連絡ください。